ページ内を移動するためのリンクです。

  1. ホーム
  2. 大塚製薬について
  3. トップメッセージ

大塚製薬についてトップメッセージ

「世界の人々の健康に貢献する、なくてはならない企業」を目指します。

大塚製薬は「Otsuka-people creating new products for better health worldwide ─ 世界の人々の健康に貢献する革新的な製品を創造する」という企業理念のもと、疾病の診断から治療までを担う医療関連事業と、日々の健康維持?増進をサポートするニュートラシューティカルズ関連事業の両輪で事業を展開しています。創業以来、常に既成概念にとらわれない独創的な発想で「大塚にしかできないこと」「大塚だからできること」を追求してきました。

令和の幕開けとなった2019年、大塚グループは第三次中期経営計画を発表し、新たなる挑戦へのスタートの年となりました。そして、大塚グループ100周年を来年に控えた2020年、大塚製薬においては、新たな体制のもと更なる成長を目指すべく重要な年となります。 健康でありたいと願う世界中の人々の思いにお応えし続けるために、私たちは、大塚のDNAである「実証と創造性」を発揮し、時代の潮流に先んじて常にその時々の社会課題の解決に向けて取り組むことで、トータルヘルスケアカンパニーとして「世界の人々の健康に貢献する、なくてはならない企業」を目指します。

代表取締役会長
樋口 達夫

代表取締役社長
井上 眞

「世界の人々の健康に貢献する革新的な製品を創造する」


この企業理念の実現には社員一人ひとりの心身の健康が不可欠であるとの認識のもと、
経営者として大塚製薬社員およびその家族の健康の維持?増進のための職場環境の整備に努めることを宣言します。

2017年1月大塚製薬は健康宣言を行いました

美女黄频视频大全免费的/天价宠妻总裁夫人休想逃/久久热最新地址/日本av电影网站